忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

けっこう仮面 SURPRISE

  • posted at:2005-07-14
  • written by:砂月(すなつき)
けっこうかめんさぷらいず
アートポート
配給:アートポート
製作年:2004年
公開日:2004年10月31日
監督:長嶺高文
制作:松下順一
企画:加藤東司
プロデューサー:米山紳
アソシエイトプロデューサー:福島重幸
キャスティングプロデューサー:松本治朗 吉田隆則
原作:永井豪
協力:ダイナミック企画
脚本:岡野勇気
音楽:清水真理
音楽プロデューサー:谷口幸生
楽器指導:斉藤ゆず
演奏:奥田康博 瀬戸雅弥 久田み子
フラメンコ指導:岡本倫子
アシスタントプロデューサー:萩原聡子
ポストプロプロデューサー:小島透 
撮影:大沢栄一 村中弘明 大西俊哉 谷中重樹
照明:津田道典
美術:石毛朗 中沢正英
録音:谷古隆
整音:清水栄理子
VTR編集:永田悦則
編集:渡辺孝浩
音響効果:伊藤晃 梶野俊夫
制作担当:熊木白仁
監督補:山本起也
助監督:西川裕 吉原圭太
制作進行:谷口昌彦 朴成基
スタンドコーディネーター:辻井啓伺 玉寄兼一郎
主題歌:「けっこう仮面の歌」清水真理
出演:未向 ほしのあき 団時朗 七世一樹 上村梨紗
アメリカンビスタ カラー 70分

世界中からエリートを集めて英才教育を施しているといわれるマングリフォン音楽学院。そこに集う女子生徒たちは皆音楽を愛しオーケストラに憧れ日々研鑚に励んでいた。この学院の実態は闇に包まれていたが、秘密組織・豪レンジャーの豪隊長は生徒たちを高級コールガールとして世界へ売り飛ばすための育成機関であるという情報を掴んでいた。豪レンジャーは日本の平和と少女たちの貞操を守るために結成された組織なのだ。隊長は探りを入れるために工作員を送り込んだのだが短い動画を本部へ配信したあとに消息を絶った。学院は絶海の孤島に位置するため通常は外部から侵入することは困難だが、年に一度だけ開催される大音楽祭の時だけは警備が甘くなるのだ。そこに目をつけた隊長は、隊員の調之律子に講師として潜入し内部の様子を探るよう命じた。それと同時に彼は別の命令も発した。隊長は顔を隠して体隠さぬ正体不明のヒーロー「けっこう仮面」の存在を知っていたが、今までの行動から自分たちの敵ではないと考えていた。そこで彼は律子にけっこう仮面の行動を邪魔しないように言った。

新任講師として飛行機で乗り込むことが出来た律子は、エリート音楽学院が世を欺く仮の姿で裏では犯罪が進行していることを確認した。報告を受けた隊長は確実な証拠を掴むまで慎重に行動するようにと促したが、焦った律子はそれを無視して地下にあるお仕置き部屋の探索を開始した。音楽学院の母体は悪の組織・マングリフォンで、お仕置き部屋を仕切っていたのは悪の化身のハン・オンア・ゲールだった。不注意で彼の仲間に捕らえられた律子だったが、何処からともなく流れるテーマ曲と同時に現れたけっこう仮面によってお仕置きを受けていた生徒とともに救われた。だが不意を突かれて生徒は隠し扉からハンに連れ去られ、仲間と間違われた律子はけっこう仮面に一撃を食らって気絶した。

お仕置き部屋にやってきた仕置きの達人の音無紀代美は、知らない顔の女が床に転がっていることを不審に思い蹴飛ばして起こした。我に返った律子が自己紹介すると紀代美は納得し、この地下室には近づくなと警告した。「生きてここを出たければな」という言葉を聞いて身構える律子だったが、気さくに声を掛けてきた若月香織という講師に泊まる部屋へ連れて行かれた。その途中、律子があの部屋のことについて尋ねると、給料がいいのだから黙って勤めた方が得策だと香織は楽観的に行った。

屋台的映画館
PR
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

 

プロフィール

HN:
砂月(すなつき)
性別:
非公開
自己紹介:
ブログ主はインドア派大分トリニータサポーター

 

P R